これからの通販を考える

ついさっき見たツイートで、某通販サイトは日本で税金を払ってない、という情報がありました。

その通販サイトは、私もよく利用していて、とても便利なサイトなので、このサイトを使わないとしたらけっこう不便になると思いますが、こういう情報を見てしまうとやっぱり考えざるをえません。このまま使い続けられないです。

別のサイトに変えようかな・・・、そちらのほうは手数料がかかるけど、自分が買い物をしてそのサイトの会社が儲かっても、税金が払われないのでは・・・。日本が今、大変なときですし・・、消費税がまた上がるかもというときだからこそ、こういうことを考えます。

私がもしそのサイトで買い物をしないと決めたとしても、人にもこうしろとは言いません。こういうことは自分で決めるべきです。強制はいけません。

でもこの某サイト、海外のものがお安く手に入るので、それでありがたく使っていたのですが・・、これからは絶対利用しない、とは言いませんが利用回数は減るかなぁと思います。

 

英語の日記を書く

最近始めたのが、英語で書く日記です。英語の勉強のために始めました。

日記といっても、長い文章を書くのではなく、私は2行ぐらいです。日記というよりメモです。

この英語日記を始めた理由は、この日記を始めることで英語の能力がとても上がる、ということをきいたからです。英語の勉強を始めては、すぐにやめてしまう・・これの繰り返しだったから、英語の日記は続けようと思います。今のところ1週間続いています。

この日記のこつは、正確に書こうとしないこと、だそうです。正確さよりもまずは毎日続けることが大事です。文章じゃなく、単語を並べるだけでもいいかもしれません。

こうして書いてみて、中学時代の英語が大事だとあらためて思います。中学英語をレベルが低いとバカにしてはいけない、それが使いこなせないのが今の自分だという現実があるので、文法のテキストを見返しながら日記を書いています。昔のテキストなので、今じゃこんなこと言わないよ~とネイティブに笑われるような表現もあるだろうな・・と思いますけど。

自分の体のために

今朝から調子が悪くて、午後2時過ぎた今もスイッチが入りません・・(泣)

午前中にストレッチなどをして、だいぶ体は軽くなりましたが、まだなんか残っている・・ような感じです。すっきり軽くならないです。こういうときは、時間が経つのを待つしかないみたいです。

私は健康なほうですが、定期的にこういうプチ不調がやってきます。2年ぐらい前は、プチじゃなくて寝込んでいました。誰にでもこういう体調の波はあるのかもしれません。

こういう不調をどうにかしたくて、スムージーを飲んだり青汁を飲んだり、ヨガを始めたりしました。スムージーはおいしいですが毎日取り入れるわけにもいかなくて(食費が上がるから)、ヨガは簡単なポーズで腰がはってしまい、ただいま中断しています(泣) ストレッチはピラティスでやります。これらはタレントさんの影響で始めたものばかりです。あんなにきれいに決まりません。ストレッチのための体作りをしないといけないなんて・・、よくわからない状況です。

自分の言葉に説得力を

ブログのコメント欄で「私の友人は○○なので・・」といって反論するのをたまに読みますけど、こういうのは怪しい、と思っていました。自分がこう思うというのが嫌だから、自分の友達という設定で反論したいだけなんじゃないの?と思っていました。

でも最近、私がまさにこの「私の友達が・・」という反論を、人と話しているときにしてしまい(ディベートの授業で)、これじゃ説得力ないとちょっと落ち込んでいるところです。

これはたぶん、自分自身の体験ではないから、説得力が出せないのだと思います。

自分の体験だけで話すというのも難しいですけど、ただ「人が言うには・・・」だけでも通じないですね・・、反省しました。

けれどこのことと、ブログのコメント欄の書き込みは別です。あれは完璧にブログ記事に対する敵対心ですから。私の話は自分の言葉に説得力を持たせるための「友達が・・・」なので。

自分の言葉に説得力を、持てる生活をしないと(汗) 普段の私を振り返ると・・まだまだです。

 

海外の人が歌う日本の歌

今、海外の人が日本語の歌を歌っている、という番組を見ています。

日本語をどのていど理解しているのか、ぜんぜんわからない人達なのかわかりませんが(かなり理解できる人もけっこういると思いますが、番組では母国語で話をしています)。

その海外の人達の歌がとてもじょうずで、言葉がきれいに聴こえるので、毎回驚いて感動して見ています。日本語は、海外の人にとっては、発音しやすい言葉なのかなと思いました。逆に私が外国の言葉で歌を歌うことになったら・・・、発音も音程も自信がありません。

司会のスマップ中居くんの「うぇるかむとぅーじゃぱん」が、本当に日本語の発音なのが笑えます。これはわざとやってるんじゃないか・・と思います。英語っぽく発音するのをあえて避けている感じです。中居くん自身、海外の歌のじょうずな人達を見てどう思っているのだろうか・・、歌下手がネタになっている人としては(笑)

そんなことはどうでもいいですが、今晩またあらたに放送するそうで、今日の夜はこの番組を見ようかなと思います。

 

生理と身体

最近、ルナルナのアプリを使い始めました。生理周期管理のやつ。あれって、次の生理日を教えてくれるだけじゃないんですね。今がどんな時期なのかっていうのを教えてくれます。ダイエットにいい時期とか、肌の調子が悪い時期、便秘になりやすい時期、頭痛になりやすい時期等いろいろ。そういわれてみると確かに、今週は体重けっこうさがったなとか、お腹はるなーとか、頭痛や!とか色々当てはまることが多いんですよね。今まで、まさかこんなに生理というか、生理周期に関係のあるホルモンに自分の身体が影響を受けてるとは思わなかったし、気づかなかったです。で、そのことに気付くと、ますます、女の人ってほんと赤ちゃん産むためにできてんねんなーとか感じたり。「産む機械」という言葉はありえんと思うけれど、けっこう産むことが目的化された生き物なんだなって。そんなん思っていると、やっぱりせっかくだから子供産みたいなって思うんだけど、相手が見つからないー。さみしいです。笑

張り切ると余計に痩せないんだよね

痩せようと思って張り切ると、肩に力が入ってしまって2日~3日で気持ちがバテてしまいます。 気持ちがある時は、頑張ることも出来るのですが、気持ちを維持して続けることは、気持ちがキレないようにするのが大事なのです。 気持ちがキレないようにするには、無理をしないことが大事になってきます。 私の場合は無理なダイエットがたたって、反動ですぐにリバウンドしました。 リバウンドした理由は、昼ご飯抜きダイエットをしたことでした。 昼ごはんを食べないことで、朝食の量を多く食べることになり、夕飯の量も少し増えていたように思います。 イライラするし、お腹は減るし、あまり意味のないダイエットのように感じました。 食べる時は食べるようにして、食事の量を減らすことがダイエットの成功には、結局は近道なのだと分かりましたね。 食事は美味しいものを少量だけ食べることで、ストレスが少なく、食べないよりも健康に楽しくダイエット出来るようになってくるでしょう。 失敗したダイエットの教訓を生かして、キレイな身体を手に入れましょう。